栽培システム

Plant factory system

太陽光利用型植物工場

カッパランド™

胡瓜栽培に新提案、最新の水耕栽培システムがキュウリ栽培を飛躍的に改善させます。「多収穫」「秀品率アップ」「改植時の軽作業化」「土壌消毒からの解放」「クリーンな作業環境」が導入のメリットです。

詳細はこちら

太陽光利用型植物工場

ナッパーランド™

「葉菜用新方式養液栽培システム」先進の養液栽培システムが農業経営の規模拡大に貢献します。毛管水耕NFTの組み合わせにより根圏部へのO2供給が豊富で、元気な野菜が育ちます。

詳細はこちら

閉鎖型人工光利用植物工場

苗テラス™

「人工光・閉鎖型苗生産装置」植物の生育に必要な環境を自動制御し季節や天候に左右されることなく、いつでも・誰にでも簡単に、丈夫で均質な苗作りができます。必要な温度管理や電照、灌水、炭酸ガス施用をすべて自動で行い、所定の日数で定植や鉢上げに適した苗が完成。育苗経験の少ない方からベテランの方まで、 誰でも簡単に健苗を作 ることができます。

詳細はこちら

閉鎖型人工光利用植物工場

AN™

農業用ハウスを利用した完全人工光型植物工場です。定植した苗が栽培室内を自動で循環しながら成長し、作業者が栽培室内に入らずに収穫まで行うことができるシステムとすることで、作業者の負担や異物の混入リスクを低減しました。

詳細はこちら

植物工場 よくあるご質問

導入Q & A

初めてでも大丈夫?
果菜類のように生殖生長の部分がなく、栄養生長だけなので、栽培技術的にはそう難しくありません。栽培マニュアルを用意していますし、導入者のハウスでの研修を受けていただくこともできます。例えば300坪を7ブロックに分け、年間15作とすると7×15=105で、1年間に105回の収穫を経験することになり、すぐに熟練できます。

詳細はこちら